NaITE#31 「テストレベル定義について考える」

先日、久々にNaITEの勉強会で喋ってきました。

nagasaki-it-engineers.connpass.com

 

speakerdeck.com

テストレベルに付いての話ですが、最近、同じテストレベルでも前半と、後半と分かれることが多くモヤモヤしていたので考えを整理するために資料にしました。

 

前半と、後半と分かれているけれど、前半がいつ終わるのか明確になっていなかったり、前半と後半でやること、やる目的が明確になっていないことが多かったりするので、何が決まればちゃんと定義出来るかなぁと考えていたのですが、テストレベルを決定するアイテムは想像以上に多くなってしまいました。(22ページ目)

 

このセッション自体かなり組み込みとか寄りになっているので、理解できない人、あるあるって共感してくれる人が両極端でしたね。

機会があったらもうちょっと整理して、時間もいっぱいとってリベンジしてみたい。

JSTQB Advanced Level テストアナリスト合格

2月に試験があった、JSTQB テストアナリストに合格しました。

 

これで、現時点で日本で行わているJSTQBの試験はコンプリート。

 

目標がなくなってしまったので、JSQTB テクニカルテストアナリストも試験やってほしい。

 

f:id:imtnd:20190427171648j:plain

 

ちなみに、私のALの勉強方法は、Advanced Software Testingでした。

英語の勉強にもなるし、ネット上に転がっている問題とはちょっと傾向の違うお題が乗っていて、結構面白いと思う。

 

Advanced Software Testing - Vol. 1, 2nd Edition: Guide to the ISTQB Advanced Certification as an Advanced Test Analyst
今は、WACATEにも技法網羅の資料はあるし、JSTQB のALの問題を同人誌として出している人もいるので、今後はどんどん合格率は上がっていきそう。
 

wacate.connpass.com