読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XP祭り2015に参加してきた

f:id:imtnd:20150913201327j:plain

 

XP祭り2015に参加してきたので、そのレポート。

XP祭りは初参加。

 

参加者は結局200人以上。

懇親会もキャンセル待ちになっていたらしい。

 

基調講演のみメモをとったため、メモの内容を記載。

電源が後ろの方にしかなかったため、あんまりメモを取っていなかった。。

 

1、まんざい Agile仙人

土曜の朝から始まっていることもあり、この時はまだ人は少なめ。

今までのXP祭りを第1回目から振り返るような内容だった。

 

2、XP lives、XP dies、XP lives again!!

 
XPは開発者、関係者がときめくかどうかが大切。
これからは、ときめき駆動開発(TDD)だという内容。
 
XPもプラクティスはいろいろあるけれど、結局ときめきかどうかが大切。
ときめければプラクティスなんて、結局どうでも良い。
 
アジャイルの本質を考えよう。
プラクティスを実践しているから、アジャイルなのではない。
 
XPの本質は結局のところ、conversation(会話力)。
 
新しく出版されたエクストリームプログラミングの本では、具体的なプラクティスの紹介は行っていない。
プラクティスは自分たちで考えていこう、というような内容。
 
2、俺もXP入門 

www.slideshare.net

 

 

3、俺も受託開発

www.slideshare.net

 

 

4、TDDライブコーディング

タイトルの通りTDD、BDDを使用したライブコーディング。

始まった途端にうさみみを付けてた。

 

5、LT祭り

 

6、クロージング

 

 

 

 

参加したのは講演ばかり。

XP祭りでは、ワークショップがたくさん開催されているため、そっちに参加すればよかったなと少し後悔。

来年はワークショップに参加したいと思います。